【第二次英雄ペナント】月間成績~7月~

f:id:kinokomagic:20200815024118p:plain

①トレノ 9-12-2(-3)

タイクーン 12-11(+1)
③ノーチラス 16-7(+9)

④F.H 12-10-1(+2)

ビサイド 8-13-2(-5)

⑥ザナルカンド 8-14-1(-5)

⑦ウィンヒル 15-8(+7)

⑧リンドブルム 9-14(-5)

 

f:id:kinokomagic:20200815024140p:plain

①デルカダール 12-11(+1)

レイドック 12-11(+1)

ライフコッド 8-15(-7)

ラインハット 10-12-1(-1)

ポートセルミ 17-6(+11)

エンドール 12-11(+1)

ベルガラック 12-10-1(+2)

⑧ダーハルーネ 8-15(-7)

 


f:id:kinokomagic:20200815023618p:plain

 

f:id:kinokomagic:20200815230035p:plain

 

f:id:kinokomagic:20200815230111p:plain

f:id:kinokomagic:20200815230119p:plain

 

f:id:kinokomagic:20200815230140p:plain

f:id:kinokomagic:20200815230131p:plain

 

前半戦総括(ファ)

タイクーンジャスティスキングス

f:id:kinokomagic:20200805221607p:plain

ファの常勝球団は第二次でもその強さを発揮していた。交流戦を無類の強さで優勝すると、それ以外の時期も常に5割以上の戦いを維持。一時はトレノの驚異の勢いに首位を譲るが、前半戦最終日に逆転してみせた。

 

フィッシャーマンズホライズンフィデース

f:id:kinokomagic:20200805222057p:plain

春先は絶好のスタートダッシュを見せたが、交流戦を境に急降下、それでもルーキーの働きもあって投手力を改善、なんとか中位に留まっている。第一次と違うところを見せている。

 

ウィンヒルポインセチア

f:id:kinokomagic:20200805222652p:plain

チームの調子がなかなか上向かず、頼りの吾郎も6勝止まり、やはり柱になれる存在がいないと厳しい。幸いにも7月は良い戦いができている。全員野球で逆襲を見せたい。

 

リンドブルムラブリーズ

f:id:kinokomagic:20200805223825p:plain

リンドブルムといえば強固な投手陣というイメージなのだが、その投手力が崩壊しつつある。コナンが一人奮闘し11勝を上げているものの、後ろから続くものが現れず、屈辱の最下位ターンとなってしまった。投手陣建て直しが急務だ。

 

トレノエスペランサ

f:id:kinokomagic:20200805224800p:plain

最後の最後でタイクーンに抜かれ、惜しくも首位ターンとはならなかったが、投打ともに第一次よりも一回り以上レベルアップした感がある。特に打線は、元々打線はミートBの選手が多く、率は残せていた。そこに長打力が加われば自ずと得点力は上がるものだ。問題はやや好不調の波が激しいか...勝負どころで勝利の波を押さえ、優勝を勝ち取れるか...?!

 

ザナルカンドヒルガオ

f:id:kinokomagic:20200805225624p:plain

春先こそ大きな出遅れたものの、その後は英雄カップ 準優勝などもあり、割りと安定した戦いを見せている。先発も今年好調のティーダを始め、各々結果を残している。打線も良好だ。それでこの順位にいるのはやや解せない...。その理由は球界のエースでもある、沢村栄純の大スランプが原因だ。毎年二桁は貢献する左腕が、今年ここまで1勝8敗...。彼の復活なくしては上位進出は難しい、果たしてその日は来るのか

 

ビサイドバナナドリームス

f:id:kinokomagic:20200805231018p:plain

第一次でもそうだったが、このチームは春先良くて、夏場以降息切れしてしまう傾向にある。そこで注目したいのが鳴り物入りで入団したスーパールーキーのクラウド、期待されているもののここまで本領は発揮できていない。トレノのドモンに匹敵する能力の持ち主だけに、彼が爆発するか否かでチームの未来は左右するといっていいだろう。

 

ノーチラスエーデルワイス

f:id:kinokomagic:20200805232235p:plain

首位争いに注目される一方、前半の3位争いを制したのが意外にもノーチラスだった。意外というのは、特別投手力や打力が秀でているわけでもないからだ。それで勝てているのは、勝利パターンという一つの形が完成しているからか、ホールド王の上杉和也、セーブ王のシャロ、8回9回の形ができていれば、先発は7回までという目安ができる。万年最下位のイメージを払拭せよ!

【第二次英雄ペナント】月間成績~6月~

f:id:kinokomagic:20200709202735p:plain

f:id:kinokomagic:20200709202705p:plain

 

f:id:kinokomagic:20200709202824p:plain

f:id:kinokomagic:20200709202844p:plain

 

 

f:id:kinokomagic:20200709202936p:plain

①デルカダール  9ー14(-5)

ライフコッド  14ー9(+5)

レイドック  13ー10ー1(+3)

ラインハット  12ー11(+1)

エンドール   12ー11ー16(+1)

⑥ダーハルーネ  10ー12ー1(-2)

ベルガラック  11ー11ー1(0)

ポートセルミ   8ー15(-7)

f:id:kinokomagic:20200709202947p:plain

①トレノ  19ー4(+15)

タイクーン  12ー10ー1(+2)

ビサイド  11ー12(-1)

④ザナルカンド  12ー10ー1(+2)

⑤F.H  7ー16(-9)

⑥ノーチラス  14ー9(+5)

⑦リンドブルム  8ー15(-7)

⑧ウィンヒル  10ー13(-3)
f:id:kinokomagic:20200709202910p:plain

f:id:kinokomagic:20200709202916p:plain

 

【第二次英雄ペナント】月間成績~5月~

f:id:kinokomagic:20200331033007p:plain

f:id:kinokomagic:20200331033017p:plain

f:id:kinokomagic:20200331033037p:plain

f:id:kinokomagic:20200331033052p:plain



f:id:kinokomagic:20200331030545p:plain

タイクーン 18-6(+12)

②トレノ 11-13(-2)

③F.H 10-14(-3)

ビサイド 12-11-1(+1)

⑤ザナルカンド 13-9-2(+4)

⑥リンドブルム 15-9-1(+6)

⑦ノーチラス 6-18(-12)

⑧ウィンヒル 6-18(-12)

f:id:kinokomagic:20200331031532p:plain

①デルカダール 16-7ー1(+9)

ライフコッド 16-7ー1(+9)

レイドック 12-12(±0)

ラインハット 12-12(±0)

ポートセルミ 12-12(±0)

⑤ダーハルーネ 11-12ー1(-1)

エンドール 9-15(-6)

ベルガラック 10-14(-4)

f:id:kinokomagic:20200331032757p:plain

f:id:kinokomagic:20200331032810p:plain

f:id:kinokomagic:20200331032826p:plain

f:id:kinokomagic:20200331032852p:plain

f:id:kinokomagic:20200331032902p:plain

f:id:kinokomagic:20200331032907p:plain

 

【第二次チーム紹介】デルカダールソウルブラックス

f:id:kinokomagic:20191118191302p:plain

【新参戦世代】

ソードアートオンライン」「トラどら」「魔法科高校の劣等生」「バンドリ」

f:id:kinokomagic:20191118191503p:plain

【主な主力英雄】

イレブン・・・安定感あるピッチングで防御率のタイトルも獲得

悟飯・・・二刀流。投打で貢献する

 

悟空・・・デルカダールを支える中心打者。日本代表

アラレちゃん・・・攻撃面では欠かせないプレイヤー。英雄杯ベストナイン

リィン・・・タイトルはないがバットコントロールに長けたグッドプレイヤー

 

【注目の新人英雄】

キリト・・・打撃に関しては様々な記録を残す予感

司波達也・・・山田太郎ルルーシュといった日本を代表するであろう捕手に

逢坂大河・・・新人トップクラスの足をもつ

 

『3年間通算成績』

f:id:kinokomagic:20191118192047p:plain

f:id:kinokomagic:20191118192113p:plain

 

【第二次チーム紹介】ダーハルーネグローリーズ

f:id:kinokomagic:20191117030837p:plain

【新参戦世代】

ときめきメモリアル」「幻想水滸伝2」「がんばれゴエモン」「ふしぎな海のナディア」「絶体絶命都市2」

f:id:kinokomagic:20191117030850p:plain

【主な主力英雄】

猪狩守・・・最多勝2回、MVPにも輝いた球界屈指の左腕。日本代表

岡部・・・オールスター3度の人気投手。安定感のある投球が持ち味。日本代表

くにお・・・MAX164キロを誇る右のエース

早川あおい・・・決め球シンカーで打者を翻弄する。WBCでも活躍した。

 

りき・・・通算90HRの球界屈指の4番バッター

 

【注目の新人英雄】

ジョウイ・・・二刀流。打撃でも期待

ゴエモン・・・りきとのコンビに期待。RG砲を形成してもらいたい

ジャン~・・・打撃では苦しいが、守備・走塁の面では一流クラス

 

『3年間通算成績』
f:id:kinokomagic:20191117030648p:plain

f:id:kinokomagic:20191117030735p:plain

 

【第二次チーム紹介】ベルガラックアイビーウィングス

f:id:kinokomagic:20191116181616p:plain

【新参戦世代】

化物語」「球詠」「BUNGO」「スクールランブル」「探偵神宮寺三郎

f:id:kinokomagic:20191116181654p:plain

【主な主力英雄】

野崎・・・投手ながら3年連続ゴールデングラブ

 

有原翼・・・巧みなバットコントロールの不動の1番打者。日本代表

大空翼・・・安定した打撃でチームの中軸を担う

日向・・・通算HR数&打点は1位、英雄界にて最も恐れられる打者。日本の4番

岬・・・守備ではゴールデングラブ2回、打撃も上手い

 

【注目の新人英雄】

詠深・・・決め球の魔球カーブで打者を苦しめる

石浜文吾・・・第二次の新人先発左腕では球速No.1

神宮寺・・・パンチ力ある打撃に走守も光る。英雄界の秋山幸二

 

『3年間の通算成績』

f:id:kinokomagic:20191116181836p:plain

f:id:kinokomagic:20191116181858p:plain

 

【第二次チーム紹介】ライフコッドミラクルズ

f:id:kinokomagic:20191115182946p:plain

【新参戦世代】
新世紀エヴァンゲリオン」「グレンラガン」「ゾイドジェネシス」「ガンソード」「おじゃる丸

f:id:kinokomagic:20191115182952p:plain

【主な主力英雄】

千鳥・・・シーズンMVPにも輝いた速球派左腕。日本代表

研・・・オールスター3度の人気投手

 

ルルーシュ・・・ゴールデングラブ2回、巧みなリードと打撃が持ち味。日本代表

涼宮ハルヒ・・・英雄杯MVP、奇跡の中心にはいつも彼女がいる。

スザク・・・首位打者1回、ベストナイン2回。日本代表

 

【注目の新人英雄】

シモン・・・直球はMAX161キロ、右のエースに名乗りを上げる

シンジ・・・キレのあるスライダーが武器の即戦力右腕

ヴァン・・・3割30本が期待できる

 

『3年間通算成績』

f:id:kinokomagic:20191115183213p:plain

f:id:kinokomagic:20191115183334p:plain

 

【第二次チーム紹介】レイドックライデンシャフト

f:id:kinokomagic:20191113200820p:plain

【新参戦世代】

こちら葛飾区亀有公園前派出所」「地獄先生ぬ~べ~」「幽遊白書」「ゲゲゲの鬼太郎

f:id:kinokomagic:20191113201001p:plain

【主な主力英雄】

幸平創真・・・奪三振王2度の左腕エース

ルフィ・・・最多勝歴もある右のエース

 

流川・・・ペナントでは2度、英雄杯でもベストナインに輝いた

桐生・・・リーグ屈指の飛ばし屋、ゴールデングラブ2度と守備にも定評がある

ゾロ・・・首位打者にも輝いたミート力が魅力

 

【注目の新人英雄】

ぬ~べ~・・・直球と落差のある変化球が武器。エースとして期待できる

両津・・・パンチ力と強肩でチームを鼓舞。

幽助・・・即クリーンアップに座れるバッティング力

 

『3年間通算成績』

f:id:kinokomagic:20191113201307p:plain

f:id:kinokomagic:20191113201353p:plain

 

【第二次チーム紹介】ポートセルミビクトリーズ

f:id:kinokomagic:20191112195356p:plain

【新参戦世代】

機動戦士ガンダム逆襲のシャア」「機動戦士ガンダムF91」「サクラ大戦3」「バンブーブレード

f:id:kinokomagic:20191112195504p:plain

【主な主力英雄】

野原しんのすけ・・・球界屈指の変則右腕。日本代表

野原ひまわり・・・兄と同じく変則右腕でブルペンを支える。日本代表

ジュドー・・・高い奪三振率を誇る

 

刹那・・・2度の盗塁王ベストナインの常連でもある。日本代表

風間くん・・・通算打率3割に首位打者も経験もあるヒットメーカー

 

【注目の新人英雄】

アムロ・・・ガンダム世代の精神的支柱に

シーブック・・・強肩外野手

タマキ・・・勝負強い打撃でポイントゲッターに

 

 

『3年間通算成績』

f:id:kinokomagic:20191112195907p:plain

f:id:kinokomagic:20191112200043p:plain

 

【第二次チーム紹介】ラインハットアルストロメリア

f:id:kinokomagic:20191111133915p:plain

【新参戦世代】

魔法少女まどか☆マギカ」「魔法少女リリカルなのは」「ゆるゆり」「マリア様がみてる

f:id:kinokomagic:20191111133923p:plain

【主な主力英雄】

苗木・・・派手さはないが勝てる投手

七海・・・セーブ王2度獲得

 

パパス・・・HR王にも輝いた主砲

十神・・・ベストナインにも輝いた攻守抜群の遊撃手

勇者ソロ・・・ベストナインゴールデングラブ賞にも輝いた攻守走3拍子揃った外野手

 

【注目の新人英雄】

マミ・・・甲子園優勝投手、打撃も得意

なのは・・・攻守走3拍子揃ったスター候補

まどか・・・守備力とミート力は球界屈指。なのはとの1・2番コンビが楽しみ

 

『3年間通算成績』

f:id:kinokomagic:20191111134134p:plain

f:id:kinokomagic:20191111134209p:plain